ワクチン接種の加速に向け、静岡県が設置した大規模接種会場の順天堂大学医学部附属静岡病院でも接種が始まりました。県の大規模接種会場はあわせて2カ所設置され、県内在住で接種券を持っている人なら誰でも予約・接種ができます。
画像: 【新型コロナ】県設置の大規模接種会場で接種始まる 最大240回の枠に予約は50人ほど 静岡・伊豆の国市 youtu.be

【新型コロナ】県設置の大規模接種会場で接種始まる 最大240回の枠に予約は50人ほど 静岡・伊豆の国市

youtu.be

 もう1つの会場となる静岡市葵区の「もくせい会館」では、来月6日から接種が始まります。予約の段階では高齢者ら優先接種者とそのほかの一般接種者を分けましたが、接種スケジュールは全員同じで、順天堂大学静岡病院は11月19日まで、もくせい会館は11月30日まで実施されます。

 ただ、初日の27日は1日あたり最大240回の接種ができるのに対して、予約は50人ほどで、あす28日以降もかなり余裕があるということです。大規模接種会場の予約は県の専用ウェブサイトで受け付けています。

This article is a sponsored article by
''.