春のセンバツ出場はなるかー
静岡・日大三島高校の野球部が東海大会優勝を報告しました。
画像: 主将「必要なのは体の強化と技術の向上」 春のセンバツ出場濃厚の日大三島高が東海大会優勝報告 静岡・三島市 youtu.be

主将「必要なのは体の強化と技術の向上」 春のセンバツ出場濃厚の日大三島高が東海大会優勝報告 静岡・三島市

youtu.be

6日、三島市役所を訪れたのは日大三島野球部の永田裕治監督やキャプテンの加藤大登選手ら5人で、豊岡武士市長と面会しました。

日大三島は、高校野球秋季静岡県大会の王者として秋季東海大会に出場。東海大会では聖隷クリストファーとの県勢対決となった決勝を制して初優勝を飾り、春のセンバツ出場が確実視されています。

日大三島野球部
加藤大登主将:「全国大会で勝っていくには体の強化・技術の向上が多く残っているので、全ての面で克服して臨みたい」

センバツ出場校は来年1月後半に発表されます。

This article is a sponsored article by
''.