静岡市の街の様子を中継で伝えてもらいます。爆発的な感染拡大と「まん延防止措置」の適用要請で、街の様子はどうなっているのでしょうか。
画像: 【中継】新型コロナ爆発的な感染拡大…繁華街は 21日午後6時半ごろの静岡市 youtu.be

【中継】新型コロナ爆発的な感染拡大…繁華街は 21日午後6時半ごろの静岡市

youtu.be

原川朋華記者:「静岡市葵区両替町の飲食店が立ち並ぶエリアに来ています。川勝知事はきょう、政府に対し、『まん延防止措置』の適用を要請しました。急激な感染拡大が続いている静岡県内。普段この時間は、仕事帰りのサラリーマンなどが、飲食店に向かう様子がありますが、きょうの人出は金曜日としてはまばら、人の流れも多くの人が駅に向かっている印象です」

 40代の男性は「外出しづらくなった」と話していました。中高生からは「部活動がなくなって残念だ」という声が聞かれました。また、高校3年生の生徒は来月、都内で受験を控えていて数日前から東京に行く予定でしたが、できるだけ東京での滞在を短くしたい、と話していました。

飲食店は

「まん延防止措置」の適用について飲食店の声を聞きました。

飲食店代表:「前回のまん延防止措置を見る限りは、人通りが全くない。そうなってしまうと、営業したいという気持ちを置いておいて休まざるを得ないのかもしれない。認証店と非認証店がそもそもなんであるのか。前の自粛期間中、営業しているお店に対して、まだアクションを起こしてない中で、正直者が馬鹿を見ているような感じもある。今回に関しては(飲食店で)クラスターが出ていないし、飲食店の皆さん、ほとんどちゃんと防疫態勢をしっかり整えて営業しているのにも関わらず、こういう状態になっているので、今回に関してはおかしいなと思う。」

 このように、飲食店への対応には納得できないという声が聞かれました。

 認証店と非認証店、それぞれに聞いてみましたが、どちらも先週から客足が遠のいていて、大人数だけでなく2-3人の予約でもキャンセルが相次いでいると話していました。

This article is a sponsored article by
''.