宿題をしなかったことにイライラしたということです。小学生の息子の背中を殴ったとして、40代の母親が逮捕されました。
画像: 宿題をしない小学生の息子に暴行 40代の母親を逮捕 静岡県警 清水警察署

 暴行の疑いで現行犯逮捕された静岡県中部に住む自称銀行員の40代の女は、27日夜8時半ごろ自宅で同居する小学生の息子の背中を 殴った疑いが持たれています。近所の住民から「大きな声が聞こえる」と110番通報があり、事件が発覚しました。警察は女が容疑を認めているかどうか明らかにしていませんが、「息子が宿題をちゃんとやらなかったのでいらいらした」と話しているということです。警察は被害者の特定につながるとして、年齢や学年などを明らかにしておらず、日常的に暴行がなかったか慎重に調べています。

This article is a sponsored article by
''.