静岡県熱海市の土石流災害の現場近くにある小学校では、児童を元気づけようと県内出身の俳優が本の読み聞かせを行いました。
画像: 本の読み聞かせで児童を激励 土石流災害現場付近の小学校を県内出身の俳優が訪問 静岡・熱海市 youtu.be

本の読み聞かせで児童を激励 土石流災害現場付近の小学校を県内出身の俳優が訪問 静岡・熱海市

youtu.be

 熱海市の伊豆山小学校の1、2年生15人の前で読み聞かせをするのは、浜松市出身の俳優・宇佐美菜穂さん(33)です。伊豆山小学校は、去年7月の土石流災害で4か月にわたり校舎が使えず、別の小学校への通学を余儀なくされたため、今回は、児童らを元気づけようと企画されました。読み聞かせの後、絵本や小説などおよそ130冊が贈られました。

This article is a sponsored article by
''.