静岡朝日テレビ主催の女子プロゴルフツアー、リゾートトラストレディスが優勝賞金1800万円をかけ、26日から山梨県で戦いの幕を開けました。

 今年で30回目を迎えたリゾートトラストレディス。天候にも恵まれた初日、トッププロが朝から熱戦を繰り広げました。静岡県熱海市出身で、今月、約2年ぶりの優勝を飾った注目の渡邉彩香は、前回優勝・勝みなみ、2019年大会優勝の原英莉花と同じ組。まず見せたのは、勝と原でした。1番のパー5で、勝。さらに原もバーディー、ギャラリーを沸かせます。対する渡邉は、イーブンパーで、5番パー4のバーディーパット。このパットを沈めきょう最初のバーディーを奪います。

 渡邉はこのあとの6番をボギーとしますが、7番パー5の第2打。見事ツーオンし、このホールバーディー。しかし後半でダブルボギーを叩いた渡邉は、きょう1オーバーの53位タイ。27日の2日目で決勝ラウンド進出を狙います。

 静岡朝日テレビでは、28日と29日、決勝ラウンドの模様を放送します。

This article is a sponsored article by
''.