静岡県内の新型コロナ新規感染者は22人で、2人の高齢男性の死亡が確認されています。
画像: 【新型コロナ】静岡県22人感染、2人死亡 この5日間20人前後も、県担当者は警戒緩めず「5日間では判断できない」 youtu.be

【新型コロナ】静岡県22人感染、2人死亡 この5日間20人前後も、県担当者は警戒緩めず「5日間では判断できない」

youtu.be

 静岡県御殿場市の陸上自衛隊板妻駐屯地など、県内のクラスター関連では新たに6人の感染が判明しました。県全体の病床使用率は30.3%で、30%になるのは去年11月18日以来、およそ2カ月半ぶりです。入院者数も126人と、こちらも去年11月20日以来の水準です。

 新規感染者は減少傾向ですが、県は警戒を緩めてません。

静岡県疾病対策課 後藤幹生課長:「とくにこの5日間は20人前後ということで大変少ないが、期間が5日間という短い期間ですので、この期間だけで、2月上旬中旬にかけての動向を予測できない。このペースがもう1週間続けば、明らかに感染者の発生が抑えられているといえるが、5日間だけでは判断できない」

This article is a sponsored article by
''.