新型コロナウイルスの県内の新規感染者はきょうは10人でした。
減少傾向が続いていますが、2人の死亡も確認されています。
画像: 【新型コロナ】静岡県内新規感染者10人減少傾向続くも引き続き警戒は必要 youtu.be

【新型コロナ】静岡県内新規感染者10人減少傾向続くも引き続き警戒は必要

youtu.be

県内ではきょう、新たに10人の感染者が確認されました。
自治体別では、浜松市が5人、静岡市が2人、下田市と菊川市、それに沼津市が1人ずつです。
静岡市などではあわせて2人が死亡し、県内の死者は89人となりました。
県内の新規感染者は、きょうまでの1週間で人口10万人あたり3.6人と今年初めて4人を下回り、減少傾向が続いています。
ただ、県は東部では病床利用率が30%を超えていることなどから引き続き警戒が必要な状況が続いているとしています。

This article is a sponsored article by
''.